ReHOME(リホーム)のブラインドの口コミと取り付け方を解説

ReHOME(リホーム)のブラインドの口コミと取り付け方を解説

筆者はインテリアデザイナー資格保持者です

北欧デザインのウッドブラインドを豊富に取り扱うReHOME(リホーム)の口コミを解説します。

カーテンに飽きた方、お部屋の印象を変えたい方必見です。

インテリかおる
ブラインドの取り付け方も合わせてご覧ください!
\自社製品で高品質/

ReHOME(リホーム)のブラインドの良い口コミ

ReHOME(リホーム)のブラインドの良い口コミ

ReHOME(リホーム)の良い口コミ
  • 高品質なオリジナルブラインドを低価格で購入できる
  • お直しサービスでサイズを間違えても安心
  • カーテンレールに取り付けられるから賃貸物件でもOK
  • 取り付け方が簡単

高品質なオリジナルブラインドを低価格で購入できる

ブラインドと聞くと高額なイメージがありますよね。

ReHOME(リホーム)はコストカットをすべく大半のブラインドを自社で企画・デザイン・製造しています。

メーカーや代理店、販売店を挟まずにReHOME(リホーム)から直接届けるため、中間コストがカットされ低価格での販売を実現しています。

インテリかおる
オリジナル製品のブラインドは高品質で低価格。
直接届けるのでお店を挟む時のように価格の釣り上げもありません。

お直しサービスでサイズを間違えても安心

ReHOME(リホーム)は実店舗を持たない通販専門ショップです。

自分で窓枠の採寸してオーダーしたものの、実際に届いたブラインドを合わせてみると「もう少し短い方がいいな…」「枠内に収めたいな…」という問題が発生するかもしれません。

ReHOME(リホーム)はそのような問題にも対応できるように安心のお直しサービス(再カットサービス)を行っています。

また、質感を確かめたい方はサンプルを請求することもできます。

インテリかおる
採寸をミスしてもお直しサービスを利用できることは心強いですよね。
お直しサービスを利用できるのはウッドブラインドのみとなっています。

カーテンレールに取り付けられるから賃貸物件でもOK

ReHOME(リホーム)のウッドブラインドは賃貸物件にも付けることができます。

ビス不要でカーテンレールに設置できるウッドブラインドは、見た目もコンパクトでお部屋をスッキリとした印象に変えます。

桐スラットを採用し約50%の重量削減を実現しているため、取り付け時に負荷がかからないよう配慮しています。

※全てのブラインドがカーテンレールに取り付けれるわけではありません。商品名をご確認ください。

インテリかおる
賃貸マンションでも憧れのブラインドを取り付けられます!

取り付け方が簡単

ReHOME(リホーム)のブラインドの取り付け方は女性1人でもできるほど簡単です。

取り付け時に準備するものはプラスドライバー、メジャー、ペン(えんぴつ)のみ。

天井付けと正面付けそれぞれの取り付け動画があるのでご覧ください。

\自社製品で高品質/

ReHOME(リホーム)のブラインドの悪い口コミ

オーダー品だから返品できない

ReHOME(リホーム)のブランドはオーダー品のため、一部を除き返品することはできません。

購入後に後悔しないように、しっかり検討した上で注文することをおすすめします。

もし不安の方は1年間保証、または、返品保証付きのブラインドを注文すると安心です。

インテリかおる
破損品や不良品が届いた場合はもちろん返品可能です!

ReHOME(リホーム)販売会社情報

販売業者株式会社リホーム
運営責任者天谷 あゆみ
住所〒910-0837 福井県福井市高柳3丁目4903-4
電話番号0776-97-8311
メールアドレスinfo@rehome-japan.com
\自社製品で高品質/
最新情報を逐一お知らせ!
当サイトではインテリア通販サイトのお得情報をLINEメッセージでお知らせしています。
いつでもブロッグできるので気軽にご登録ください。
友だち追加

ABOUT US

かおる
札幌市在住。 仕事はサイト運営・WEBライター。 インテリアアドバイザー、インテリアデザイナーの資格を保持しています。 結婚を機にすべての家具を通販で購入してからというもの、安くておしゃれな家具が手に入る通販に魅了されました。 10年に渡って収集した家具通販情報をご紹介しています。 趣味は家具通販サイト巡りと若作りです…。