OPPOMAN(オッポマン)の評判・口コミは?ダイエット効果とシェイプキューブとの違いを解説

オッポマンの評判・口コミは?ダイエット効果とシェイプキューブとの違い

筆者はインテリアデザイナー資格保持者です

オットマン・キッズトイ・トランポリン・スツールの4つの機能が組み合わさった「OPPOMAN(オッポマン)」の評判・口コミを解説します。

インテリかおる
飛び跳ねてトレーニングすることでダイエット効果も期待できます。
オッポマンとシェイプキューブを比較して違いを検証しました!
\自宅でトレーニング/
\マンションでも使える静音性/

OPPOMAN(オッポマン)の良い評判・口コミ

オッポマンの良い評判・口コミ

オッポマンの良い評判・口コミ
  • 5層構造のクッション素材で優れた弾性を実現
  • 静音性が高くマンションでも使用できる
  • マルチな使い方ができる
  • カロリー消費がウォーキングの2倍でダイエット効果が期待できる

5層構造のクッション素材で優れた弾性を実現

オッポマンは3003通りの素材と組み合わせから選びぬいたファイバークッションです。

クッション素材は上から高反発ウレタンチップ、3次元ファイバー、高弾性ウレタンフォーム、3次元ファイバー、高反発ウレタンチップの5層構造を採用。

高反発ウレタンチップ弾性が高く体重・体圧がかかると反発して体を押し返す。一般的なクッションよりも高く飛び上がることが可能。
3次元ファイバー形状を保ち適度な硬さと優れた通気性を生み出し理想的な弾力を実現。
高弾性ウレタンフォーム高い反発弾性がありヘタリにくい。形状を長く保てる。

弾性と反発力があるため、大人が乗って飛び跳ねてもヘタりにくいことがメリットです。

インテリかおる
100kgの耐久テストでは7万回行っても大きなへこみがなかったようです!
全面滑り止めがついているので安全性にも十分配慮しています。

静音性が高くマンションでも使用できる

良い口コミ
エクササイズ用に私が購入したのですが、子どもの方がハマって飛んでいます!
集合住宅でも夜でも周りに騒音の心配がなく、大きめサイズでケガすることもないので安心です。
見た目もおしゃれなので、その辺に置いても邪魔しない。
とっても優秀です!
引用:オッポマン公式サイト

オッポマンはファイバー繊維がしっかりと衝撃を分散するため、静音性が高くマンションでも使用できます。

「帰宅後にエクササイズしたいけど下の階の人に迷惑がかかる…」という心配もいりません。

マルチな使い方ができる

オッポマンは年齢や目的に応じてマルチな使い方ができます。

オッポマンのマルチな使い方
  • オットマン:ソファや椅子の足元に使う
  • トランポリン:省スペースでエクササイズ
  • スツール:ちょっと座りたい時に便利な高さ
  • キッズトイ:並べたり積んだりおもちゃ代わりになる
インテリかおる
1つあれば様々な使い方ができるのでいつの間にか家族で取り合いになるかもしれません!
インテリアにも馴染むおしゃれなデザインも好評です。

カロリー消費がウォーキングの2倍でダイエット効果が期待できる

オッポマンはダイエットに最適
オッポマンでトランポリントレーニングを行うと、足腰を中心とした筋トレ、有酸素運動、バランス運動を効率よく行えます。

試験結果(※)でもウォーキングの2倍という効果が立証されており、トレーニングすることでダイエット効果が期待できますし運動不足の解消にも繋がります。

※ユニチカガーメンテック株式会社調べ(試験結果報告書)

\自宅でトレーニング/
\マンションでも使える静音性/

OPPOMAN(オッポマン)の悪い評判・口コミ

オッポマンの悪い評判・口コミ
  • お子さんが使う時は転倒に注意
  • 販売店舗がない

お子さんが使う時は転倒に注意

オッポマンはクッション性があるので小さなお子さんでも使うことができますが、子どもの身長からすると高さがあるため、転倒等の事故には十分注意するようにしてください。

必ず保護者の方の目の届く範囲で使用させるようにしましょう。

販売店舗がない

オッポマンの販売店舗・実店舗はありません。

公式サイト、Amazon、楽天市場などから購入できます。

どの通販サイトも価格は同じですが、何かあった時にAmazonや楽天市場を介してやり取りするのは面倒なので、公式サイトから購入することをおすすめします。

\自宅でトレーニング/
\マンションでも使える静音性/

OPPOMAN(オッポマン)の種類

オッポマンはベーシック、パイピング、くすみカラー、くすみパイピングの4種類、カラーバリエーションを含めると計18種類から選べます。

ベーシック

オッポマンベーシック
サイズ500×500×200mm
重量約4kg
中材チップウレタン、3Dファイバー、ウレタンフォーム
カバースエード
原産国日本
カラーグレー/ベージュ/ホワイト/ブラック/ネイビー
価格19,800円

パイピング

オッポマンパイピング
サイズ500×500×200mm
重量約4kg
中材チップウレタン、3Dファイバー、ウレタンフォーム
カバースエード、フェイクレザー
原産国日本
カラーグレー/ベージュ/ホワイト/ブラック/ネイビー
価格19,800円

くすみカラー

オッポマンくすみカラー
サイズ500×500×200mm
重量約4kg
中材チップウレタン、3Dファイバー、ウレタンフォーム
カバー綿ビロード
原産国日本
カラーピンク/イエロー/ラベンダー/アッシュ
価格19,800円

くすみパイピング

オッポマンくすみパイピング
サイズ500×500×200mm
重量約4kg
中材チップウレタン、3Dファイバー、ウレタンフォーム
カバー綿ビロード、フェイクレザー
原産国日本
カラーピンク/イエロー/ラベンダー/アッシュ
価格19,800円
\自宅でトレーニング/
\マンションでも使える静音性/

OPPOMAN(オッポマン)の正しい遊び方と注意点

オッポマンの正しい遊び方
  1. 足の位置が中心に来るように顔は前をまっすぐ向く
  2. 足のつま先が本体から離れすぎない程度に軽く飛び跳ねる
  3. 両手を軽く広げて真上に飛ぶ

滑り止めがついている面を下にして平らな場所で使用してください。

靴下を履いたまま飛ぶと滑りやすくなるため、必ず裸足になってからジャンプしてください。

クッションの端に着地すると転倒やケガの恐れがあります。

必ず中央に着地するようにしてください。

OPPOMAN(オッポマン)とシェイプキューブの違いは?

オッポマンとよく似た商品にシェイプキューブがあります。

弾力性、静音性、デザインがほぼ同じに見える2つのファブリックトランポリンですが、比較してみると唯一違う所がありました。

それは「サイズ」です。

サイズ比較
オッポマン500×500×200mm
シェイプキューブ450×450×200mm

オッポマンの方が50mm大きく作られています。

トランポリンとして使う場合はサイズの大きなオッポマンの方が安定感と安心感がありそうです。

OPPOMAN(オッポマン)のメンテナンス方法

カバーは取り外して洗濯できますが、色移りする可能性があるので単独で洗ってください。

長時間の水への漬け置きは避け、乾燥機を使用せず洗濯後は陰干ししてください。

インナークッションは洗濯できないので、汚れた場合は強く絞ったキレイな布で軽く拭き取ってください。

OPPOMAN(オッポマン)販売会社情報

販売業者株式会社Remisy
販売責任者工藤松平
所在地〒102-0074 東京都 千代田区九段南 2-7-1喜京家ビル3F
電話番号03‐5357‐1707
メールアドレスinfo@oppoman.com
\自宅でトレーニング/
\マンションでも使える静音性/
最新情報を逐一お知らせ!
当サイトではインテリア通販サイトのお得情報をLINEメッセージでお知らせしています。
いつでもブロッグできるので気軽にご登録ください。
友だち追加

ABOUT US

かおる
札幌市在住。 仕事はサイト運営・WEBライター。 インテリアアドバイザー、インテリアデザイナーの資格を保持しています。 結婚を機にすべての家具を通販で購入してからというもの、安くておしゃれな家具が手に入る通販に魅了されました。 10年に渡って収集した家具通販情報をご紹介しています。 趣味は家具通販サイト巡りと若作りです…。